pagetop
山口短期大学
flame

大学案内

山口短期大学 > 大学案内 > 地域連携

本学が持つ「ちから」を地域の中に活かすために

本学は、地元防府市の文教地区である大道地区に所を構え、地域に根差した大学を目指し、日々努力し着実に成果をあげています。

本学の学生は、地元の主行事等に準備の段階から参加し、若さを武器に積極的に地域へ貢献しています。

平成25年3月、本学は地域の総合的な活性化に資するため、防府市と「連携協力に関する協定」を締結し、本学に「地域連携センター」が設立されました。

本学では、開設当初から建学の精神に基づき、地域の中で貢献できる人材育成と社会的活動を展開してきました。その活動は、教職員の社会的活動や学生たちの積極的なボランティア活動にも表れています。本学学生のボランティア活動には地域社会の要請に応え、学生主体で企画運営するイベントなどがあり、高校時代までには体験できない活動もあります。

本学学生や教職員が持つ「ちから」を地域の中で活かすために、「地域連携センター」では学内外の情報収集・連携・調整・活動実践に取り組んでいます。

tiiki01 tiiki02