pagetop
学科・専攻
flame

学科・専攻案内

山口短期大学 > 学科・専攻案内 > 教員紹介 > 日置 智子(ヒオキ トモコ)

情報メディア学科

日置 智子(ヒオキ トモコ)

Tomoko HIOKI

情報メディア学科 准教授・地域連携センター長

専門分野 生体情報システム
所属学会 人工知能学会、電子情報通信学会 
学歴 2001年  山口大学理学部卒業
2003年  山口大学大学院理工学研究科 博士前期課程修了
2009年  山口大学大学院理工学研究科 博士後期課程単位取得退学
取得学位 修士(理学)
主な職歴 2003年 山口コ・メディカル学院 非常勤講師(平成16年8月まで)
2004年 山口短期大学 講師
2010年 山口県立衛生看護学院 非常勤講師(平成22年6月まで)
2013年 山口大学理学部 非常勤講師(現在に至る)
2015年 山口短期大学 准教授
主な著書・論文・発表

【著書】

  • J. Nishii and T. Hioki: 「Basic concepts of the control and learning mechanism of locomotion by the central pattern generator」; M. Habib, editor, “Bioinspiration and Robotics: Walking and Climbing Robots”, pp. 247-260, I-Tech Education and Publishing, 2007

【論文】

  • T. Hioki, Y. Miyazaki and J. Nishi: 「Hierarchical control by a higher center and the rhythm generator contributes to realize adaptive locomotion」, Adaptive Behavior, Vol. 21, No. 2, pp. 86-95, 2013

【発表】

  • T. Hioki, M. Goto and J. Nishi:「Posture Control During Walking by Muscle Synergy Recruited by Plantar Information」, 40th International Conference of the IEEE Engineering in Medicine and Biology Society (EMBC’18), 2018
  • 日置智子,西井淳: 「歩行中に働く関節間シナジーに対する各脚関節の寄与」,  信学技報, vol. 117, no. 508, NC2017-94, pp. 157-162, 2018
  • T.Hioki and J. Nishii: 「The difference in the estimation of joint synergy during walking by UCM and covariation analyses」, 第27回日本神経回路学会全国大会, 2017
  • T. Hioki, T. Yamasaki, J. Nishii: 「A hierarchical learning model for the CPG and a higher center to obtain a basic locomotor pattern」; Proc. of 3rd international symposium on adaptive motion in animals and machines (AMAM2005), CD-ROM, 2005
  • T. Hioki and J. Nishii: 「A hierarchical learning model for basic locomotor patterns」, Proc. of The Tenth International Symposium on Artificial Life and Robotics, CD-ROM, 2005

【その他】

  • 日置智子:「マルチメディア利用による成績蓄積型独習システムの研究と開発 活動報告」,山口短期大学情報メディア学科,2010
担当科目 プログラミング基礎,プログラミング応用,メディアリテラシー,
特別講義Ⅰ,特別講義Ⅱ,現代の数学観,表計算演習(初等)
主な社会活動  
メールアドレス hioki_at_yamaguchi-jc.ac.jp
(※迷惑メール対策のため_at_を@に置き換えて下さい)